これは簡単!風船を使った張り子ランプの作り方。家庭学習の工作にも

      2018/03/13

 

突然ですが、「張り子(はりこ)」という言葉をご存じでしょうか。

こちらが犬の張り子です。

 

「これ、日本のおばぁちゃんの家の玄関で見たことがある!」

英語で張り子をペーパー・マシェ(Paper Mache)と呼ぶのですが、まさかおばぁちゃんの飾っていた人形が、小さい頃からなじみのあるペーパー・マシェだったとは。そしてこの造形の技術を日本語では「張り子」と呼ぶとは。私にとって、点と点がつながった衝撃の瞬間でした (ノ´▽`)ノ♪

 

具体的に張り子とは、木や竹、粘土などで型を作り、その型に紙を何重にも重ね、乾いたら型を抜く、という技法です。要は中が空洞の作品ができる訳です。

おそらく「張り子」という言葉を使わずとも、保育園や小学生のときに、一度は張り子の工作をしたことがあるのではないでしょうか。

私は遠い記憶に、何かの動物のおめんを作った印象が残っています (‘-‘*)

 

張り子の歴史を簡単に調べてみますと、張り子の発祥の地は中国であり、この技法は中国から世界各地に広まったとされています。日本には平安時代に伝わった、ということなので、1000年以上も前の話ですね。

こう見ると、張り子=ペーパー・マシェであったことがそんなに不思議なことでもないのですね (*^-^)

 

さて、これでもうお察しでしょうが、今日は張り子を使った工作のご紹介です☆

 

 

子供と楽しむ簡単な工作 その8「張り子の虹色ランプ」

用意するもの

  • 風船
  • 新聞紙
  • 多色のお花紙 ※
  • 小麦粉(中力粉または強力粉)
  • トレー
  • 陶器のコップ
  • テープ
  • 竹串やカッター
  • ライト
  • 工作用のスモックやエプロン

※ こちらがお花紙です。良く入園式や運動会などで目にしますね (*^^*)

 

下準備

    • トレーに小麦粉:水=1:1を良く混ぜた液を用意する(つまり小麦粉と水が同量)。小麦粉が溶け切らなくても問題はない。※
    • 作業中は、小麦粉でまわりがかなり汚れるので、新聞紙や敷物シートなどを作業場所に敷いておく。
    • 新聞紙を短冊状に切っておく。相当の量が必要。
    • 同じくお花紙も短冊状に切っておく。長い短冊状でなくても良い。

一般的な張り子の作り方を見ますと、障子のりや洗濯のりを使った作品が多いのですが、ここでは伝統的なペーパー・マシェの「小麦粉のり」を使います。

 

手順

【1日目】

  1. 作りたいランプの大きさにあわせて風船を膨らませる
  2. テープを使い、縛り口を下にして、風船をコップに固定する。重みのないコップだと風船が不安定になり作業がしにくい。
  3. 短冊状の新聞紙をトレーの「ペーパー・マシェのり」に浸し、余分な液を適度指でおとしてから、風船に新聞を貼り付ける。
  4. この作業を、風船が新聞紙で覆われるまで繰り返すコップの位置がランプの挿入口になることを忘れずに。
  5. 通気性の良い場所で乾かす

【2日目】

  1. 乾いた新聞紙の上から、「ペーパー・マシェのり」を風船全体に広げるのりがしたたるくらいで丁度良い。
  2. 用意しておいた短冊状のお花紙を新聞紙をすべて覆うように貼り付ける。お花紙は簡単に裂けてしまうため、やさしく作業を進める。
  3. 再び通気性の良い場所で乾かす

【3日目】

  1. 作品が完全に乾いていることを確認して、コップから作品を外す。
  2. 風船を割る。
  3. 竹串で全体的に穴を開けたり、カッターで小さく切り抜きを作る。
  4. ライトをセットする。
  5. できあがり♪

 

 

 

コメント

  • 年齢が低いお子さまと一緒に作業をする場合は、工作用スモックのご使用をおすすめします。小麦粉と言えども、そこら中が小麦粉まみれになりますので (*゚▽゚)ノ
  • 乾かす時間がどうしても必要になるので、数日を要する工作です。汚れて、そのまま作品を出しっぱなしにしても問題ない場所で作業をはじめることをおすすめします。
  • ライトは入手可能なものをご使用下さい。国内ですとお手頃価格でLEDランプが販売されているようです。羨ましいです…ヽ(*^^*)ノ 私たちはコンセント付きの一般の電球を使用。

 

感想

小麦粉が髪の毛にまでついていた息子(5歳)ですが、工作を本当に楽しんでくれました (^-^*)/!

こちらが彼バージョンの「虹色」です☆

紫色が大好きなので紫一色になりそうなのを何とか阻止するのに成功しました (^∇^)

 

そしてこちらが夜、ライトを付けた状態。

暗い部屋で寝るのが好きではないため、小さめのランプを今まで使っていたのですが、今日は早速「ぼくが作った虹色ランプ」を付けてベッドに入りました (*^^*)

 

 

家庭学習を行っている親御さん、アクティビティをお探し中の先生方、必見☆

工作関連をまとめたページはこちらをどうぞ!
結婚式に使えるDIYも含まれていますよ♪

 

 

 - 教育 ,